fool on the hill

停 車
信号機のない横断歩道で一時停止する車の量を計測
JAFの調査で歩行者に一番優しい県は長野県と出た

他県から越してくると本当に実感する えっ?ここで?なんで?
と思うほど歩行者の為に皆 実によく止まる

理由は不明だそうだが 皆してるのにしないと
あっ!ごめん てな気持ちに確かになってくる
最近になってようやく自分も気をつけるようになった ^_^;

反面 路地から突如飛び出す車は長野では多い
大抵は高齢者だが これにはマジ驚く

紅葉狩りもそろそろ終盤 気をつけましょ
雲 間
吐く息も白く早朝の土手に霜
一瞬で雲間に隠れた北ア鹿島槍の真白き双耳峰
美しさと引き替えにまた寒い冬がやってくる
干 柿
多分俺の親父くらいの年齢 一人暮らしの老人宅訪問
種のない渋柿 平核無柿 を頂けるとのこと

道路上に伸びた枝にたわわに実る立派な柿を
ばっさばっさと枝ごと切り払う

落とした枝から一つづつ丁寧にT字に切り取る その数321個
後片付けしっかり終え丁寧に礼を言って持ち帰る 重い!

早速2個づつ紐で結び 皮剥き 湯煎 焼酎吹きかけ
凡そ二週間干す その間二度ほどの揉み込み
我が家の軒先 昔懐かし田舎の風景出来上がり

因みに柿の結び方は 巻き結び(クローブヒッチ)
これが実に簡単明瞭実用的 別名も豊富 徳利結び かこ結び
マスト結び 結び止め インクノット 等々なのですと

白い粉吹く市販品にも劣らぬ上物が一度だけできたが
毎年なかなか一筋縄ではいかない さて今年は、、
剪 定
またぞろこの季節 春にミドリ摘み 秋に揉み上げと
赤に黒に五葉松  松様ご一同化粧直し 
やる度にいっそこのまま、、、バッ、、サイ!

職人さん頼む余裕もなし かと言ってシルバーさんだと
自分より高齢の方々が炎天下 それは何ともバツ悪く

講習受けてもいざ目の前にすれば何をどうすりゃいいのやら
え~い ままよと 夫婦二人でバッサバッサと葉を落とし
ついでに音も小気味よく小枝チョキンチョキンと剪定鋏

来春に枯れたら枯れたでこれも一興
裕福になれなかった私を許して!    (ノД`)
雑 茸
いよいよ秋 出回り始めた珍しい茸群
故郷へ帰ったらいつでも食べられると思ってた が

山奥出店でも簡単には手が出せぬ ましてや
農協 生協 道の駅 地元スーパー お値段目パチクリ

松茸を七輪で焼いて裂き皿に山盛り醤油垂らして
たらふく食べた昔もあったのに

祖母は茸採りの名人と言われたお人
ちゃんと教わっておけば今頃は、、 それはないか、、
代 償
「あ~たねぇ いい加減にしないと、、」偉そうに何様?
「近所のやぶ医者ですが 何か?」

十数年ぶりに無理やり検診に行かされたあげくの問答
んじゃ十数年ぶりにやめてみてやる 恐れ入れ!

好きではあるが呑まずにいても禁断症状らしきものはない
元々は寝る為の薬代わり で実に久しぶりに禁酒する小心者

案の定 丸二日一睡もできない 夜は悶々 昼間はぼけ~!
いい年こいて徹夜なぞ たまらず三日目グイッと一杯
やれやれ これでやっとこ人心地 さてその代償は?
芸 州
四泊五日 三年ぶりの広島 連日暑い
缶詰状態でひたすらメンバーの音を聞く

流行りのパワハラ・セクハラ要注意
涙目 喉渇 声枯 酸欠 腰痛 何のその

夜毎の呑み会荒治療 何よりメンバーの真摯な演奏姿
風邪気味浮遊感で広島入りしたのにすっかり元気で戻った ありがと!
廃 物
百均卓上鏡の腕部が割れ不燃ゴミとなる 一日経って待てよ と

出来上がったのがはて これは何? 
奥の注文で以前作った木製はカビが発生して半年でボツ
これならカビは生えるまい 見た目もちょいとオブジェ風

実は使用済み洗いたてジップロックなどビニール袋の乾燥具
左に小さめ 右は大きめ袋用 生ゴミなどに再利用
失笑誘ってますが、、使用頻度多く意外に重宝してますのよっ!
天 気
6/4に初めて30度を記録してから8/27まで82日間
30度以上が56日間 その内35度超えが22日間の長野市

更に今年1月からの降雨がたったの7日間
庭は砂漠 体干からび 頭に蜃気楼 参った もう許して!
鯖 缶
本マグロ 金目鯛 ノドグロなどとっくに諦めた
鰻などすでに化石 サンマやイカは去年から高嶺の花
おかげでアラやカマの旨さ再認識

残された大衆魚と言えばイワシ サバ カツオ
極上品でなければ何とかなる

しかし問題はサバ缶 これも価格上昇傾向だが
昨日スーパーに行ったらサバ缶売切れ 一個すらなし!

何故?またぞろTV特番でも? 情報探ったら産経ニュース
【健康志向を背景にサバ缶人気沸騰】 と来た 今更何を!
健康もへったくれもあるものか 俺の鯖缶っ返せ!
Designed by aykm.