fool on the hill

試 乗
新 SWIFT Sport いつものディーラーを覗きに行った
いつもの姉さんが 「乗ってみな!」

4気筒直噴ターボ DOHC16バルブ 1.4L 6速MT
260kmまで刻まれた速度計 久々クラッチ左足

街中はずれほぼ農道 思い切ってアクセル踏み込めば
セミバケットシートに張り付く背中 助手席女房【ひぃっ~!】
どのギアからも瞬間加速 響くエキゾーストノート

車体だけなら軽の最上価格帯 とは言え
燃費は時代に逆行+ハイオク仕様+オプション+税金
速度違反 点数罰金 火を見るより明らか

要はスポーツモデル 諦めよ暴走爺!アンタに未来はない!

      、、、、(ノД`) 、、、
胡 桃
土手の上面が舗装になったらカラスと殻屑が増えた
上空から胡桃を落とし割る頭脳明晰鳥

負けじと奥は公園でせっせと拾い集める鬼ぐるみ
樫ならさして苦労もないが鬼だけはいかん
割れと頼まれ案の定 指は金槌の犠牲 激!

調べれば一晩水に漬け弱火でから煎り
微かに開いた隙間に刃を差し込みひねるとある
ただしそれでも開かぬものありと それじゃ困る

そして見つけた究極のペンチ型くるみ割り機
三條鍛冶屋 古澤製作所「和くるみ割り器 ほじくるみん付」

多少力はいるが楽に綺麗に見事真っ二つ
笑える命名 掻き出し棒「ほじくるみん」も秀逸

鬼の濃厚味わえればあって損はなかろうか
クルミだれの蕎麦も食えることだし、、
着 想
何もそこまでやらずとも、、、とか
思わずニタリ とか なるほど とか とか

アイデア満載サイト
画面右覧 その他のサイトもお楽しみ
伐 採
切らねばならぬ庭木がまだ何本か残る
根元が20cmはある立木の枝を払い幹を上から切り分ける

よく切れる鋸なのだが一切れ十数分 堅い!
疲れる萎える腕震えて息上がり汗びしょで蚊の餌食
こんな時 エンジンチェーンソーがあったなら、、

たかが庭木に?それに住宅街であの音量は、、
散々迷ってえ~い ポチッ!だって年だもん、、、^_^;

マキタ電動チェーンソー パワーは昔とは桁違い
秒速の切れ味はまるで大根の輪切り あっけにとられ
何だったんだ あの労苦 むふっ!切りまくるぞ!
割 当
日本語入力するには半角/全角キー
これが何げに億劫 そこで

変換キーをON 無変換キーにOFFを割り当てた
ついでにテンキー左上の NumLOck を Tab に
あら便利 早くやれば良かったか
筆 記
一本二百円ほどの万年筆 PLATINUM「preppy」
インクは全七色 線の太さは三種類

以前から中字の快適な書き味にこれでこの値段?
今年極細が発売されたのを機に細字全色も揃えてみた

必要なのかと問われれば縦譜を書くにはすこぶる重宝
カキコキカリカリ感から滑らかサラサラ感までさすがのヒット商品 

シャープペンは古典的名器「PRESS MAN」信者
残るはボールペン インクの溜まり「ダマ」ゆえ大嫌い

けれど官公庁書類から荷物の送り状までほとんど全てが
これ仕様 神ボールペンはないものか、、

追伸 プレスマン改良&カラバリ追加
流 通
何となくアマゾン離れ 変わってヨドバシどっとこむ
早朝4時半にポチッ 即「受注した」と返信あり

その1時間後「出荷した」とメールが来た
まさか 朝の5時半、、同日夕刻ヤマトが玄関に

花のお江戸ならまだしもここは信州信濃のや~ま奥の、、
過去最速 流通の摩訶不思議!
続 爆
面白がってまたもSSD換装 2年前のノートパソコン
DELL Inspiron11-2in1-3147

前回記述のデスクトップに比べ
余りにも もっさりまったり イライラつのる

ノートの改造は初めて あちゃこちゃバキバキ内心ヒヤヒヤ
若干のトラブルはあったもののいきなりの目覚め
完全OFFからの最速起動15秒 SSDの威力恐るべし
爆 速
8年目突入PC 大きなトラブルもなくよく動く
巷では新記憶装置SSDもいよいよ本格化

とりあえず薄っぺらなスマホのような現物を手に入れた
それへの移行たるや凡そ以前には考えもつかぬ手法
OSのや各ソフトの再インストールさえも必要ないですと

メインHDDのフォルダ(C:)をOS丸ごとクローン!
要はまんまSSDにコピーせよと これで動くはずがない

SSDを取り付ければ即認識 即フォーマット
クローン作りはフリーソフトでこれまたスススイと

長年貢献のHDDはリカバリー用と保存用に裏方へ
作業工程はほんの1~2時間 駄目なら元へ戻せばいい

結果 起動時間は驚きの30秒を切り終了時間はたったの数秒
動作はきびきび超速安定 まるで最新機種

いやはや 眉唾で始めたもののこれほどとは
これで最新マザーボードなら更なる爆速?
ようやくスイッチポンの家電領域か、、
復 帰
素潜り携帯 アルコール消毒したと思えば気も楽と
取り出せる部品のみ外し一晩置く
翌日炎天下に数時間 液晶内水滴が消えるを待つ

さわれぬほど熱した携帯を常温に戻し いざ、、
起動はしたが ICカード認識せず撃沈  しばし放心

気合入れ再度組立て直したら、、完璧作動 全てに於いて支障なし
偉いぞ au-G9 頑なにガラケー丸7年 以後もよろしく頼む
水 没
晩酌で度々のおかわりが面倒でここ十数年
口径8cm高さ21cmの円筒形グラスを使用

初めて見る呑み相手はかなり驚く そりゃそうだ
早い話業務用水差し これで水割り二杯も呑めば、、

昨日二杯目をいざと言う時に携帯が鳴った
話終え戻そうとした瞬間に手が滑りそこへドボン

一瞬慌てるも半分酔ってるので意外に余裕
水中で輝く液晶はかなり面白いオブジェに見える

認めたくはないが最近手元不如意の事故が多すぎる
てな訳で当面不通になるかも知れないガラケーです m(_ _)m
漢 字
キーボードは80年代ワープロ時代から使っている
しかし昨今 読めはしても書けないことに愕然

こりゃまずい コンクールなど手書き講評も控えている
字の下手さは諦めるにしてもせめて人並み程度には、、

探せば見つかる書取りサイト 
忘れてなんぼ!を合言葉に毎日少しずつ半年経過
いくらかは書けるようになったのか、、??

振り返れば A4裏表ぎっしり1150文字書き連ねた
手製原稿用紙の枚数はともかく お払い箱になった筆記用具3本
今まで1本でさえ使いきったことなどなかったのに!
残 響
鉄っちゃんではないがには惹かれ
廃線駅の置き去り車両などなかなかの趣

三年前にはボロをまとった車両
つい先日は寂れた駅舎に錆感満載別車両
前後の鉄路も姿を消した 原風景に漂う残響 長野電鉄屋代線「信濃川田駅」
連 結
久しぶりに花のお江戸は東京へ
生憎の雨模様の中 桜はどこも最高潮

仕事ついでにちょいと師匠の墓参り
帰路上野駅 銀座線通路は変わらずのレトロ風

逆に地下深くもぐる新幹線ホームは最先端
いったい何種類の新幹線?
殊に北海道新幹線などの表示には一瞬たじろぎますな

ふと見れば はしたなくもホームで接吻の輩あり
口づけと言うよりこのアングルは共食い
疑 惑
2009年9月DeskTop購入 Lynnfield Core i7-860 Process45mm
Chip set P-55 Memory4GB Windows VISTA32bit

翌10月 7にアップ 順調に稼働7年 それが最近
度重なる更新で不調激しく根負け え~いままよと10

無料故リスクは覚悟
準備完了の通告もないままに始めたが意外にも順調
さてそれから

うざいサインイン画面 超ダサいようこそ画面を抹殺
スタートメニューをXP風に直し 醜いタイル群を葬る

余計なアプリら排除 必要ソフトは全てタスクバーへ
作業画面を優雅に Explorerも使い易いXP風に

ブラウザ メールソフトは愛用の他社製
日本語入力はgoogle辞書引き継ぎ最新のATOK2016に

ここまで全てで3時間 昔を思えば何という簡単さ
Driver BIOS 通信も触らず終い 古いソフトも全て稼働

起動終了も眼に見えて速くなる
こうなると返って疑う閑人 何故の新OS無料配布
Designed by aykm.