fool on the hill

翻 弄
懲りずに政治ネタ 小沢会見
自陣民主への痛烈な批判も印象的だった
衆院選挙への力不足 未だ政権取るに値しないと嘆く
対して 福田には最大限の敬意を表す

膠着状態であれば別手段講じる必要も確かにあるが
それが衆院解散には行かなかった

メディア批判には今朝の読売は民主閣僚密約の
驚くべき話まで載せ真っ向から対立
産経辺りも辞意責任をマスコミに転嫁するなと書く

大連立構想 元はと言えば
中曽根康弘元首相と読売渡邊恒夫氏が画策と一部のTV報道

食品業界の偽装相次ぎ疑心暗鬼
政界にもマスコミにも偽装があっておかしくはない

スクープ合戦の激しさは書物などでしか知らないが
抜く方も抜かれた方も薄氷践む思いだそうだ

翻弄されるはいったい誰


政治に対して野次馬 興味本意の自分だけれど
時代の流れぐらいは何とか把握していたい

人は時代の影響からは逃れられないもんね
それにしても真実は? 不信蔓延の世の中です
Designed by aykm.