fool on the hill

急 転
珍しく風邪ひいて三日間ぐでぐで
体調へろへろながら仕事終わってぼけぼけの帰り道

それまで何事もなかった高速道路
東松山に入ったとたんいきなりスコール
雷鳴轟き空は真っ暗

飛び散る水しぶき 無力のワイパー
気温急降下で窓は曇り視界真っ白

雨のどしゃばしゃ音に混じって異音
ボンネットの上で何やら跳ねている

雹(ヒョウ)

これまた激しいのなんの
車ぼこぼこになるんじゃないかと思うほど
それがまた大量で
ワイパーにはじかれた氷の粒が窓隅にたまる

ラジオでは たまちゃんがいい夕焼けねぇ
などと浜松町でほざいてる

およそ20分 通り過ぎたら元の空  いやはや、、

楽しんだのは雹の音
まるでスネアドラムの中にいた気分
速 達
書籍調達に利用のサイト amazon
今回は調理器具注文

情報打ち込み終えるとお試しサービスいかがかと
期限一ヶ月でそれを過ぎると年会費がいるらしい

ものは試し その 「お急ぎ便」 とやらを早速
幾分半信半疑

結果 朝発注したらマジその日の夕方届く
いったいどういう仕組み??

ヤマトのメール便といい いやはや
郵便局さん 安穏としてられませんねぇ、、、
衝 撃
初対面のうら若き乙女にいきなり びびびびびっ!

「お買い上げありがとうございました はいレシート」
と差し出された手に俺の指先が触れた瞬間

俺は 「おっ!」 彼女は 「きゃっ!」 他の客振り向く

何とも強烈 指先放電

原因は俺
乾燥した季節は散歩でも結構たまる静電気
「ごめんね」 と一言

二人でテレ笑い ちょっぴりウォーム

だよなぁ 松田聖子的 ビビッ なんてそうザラに
ま こんなもんか 中年
散 策
久しぶりにお隣町の川越へ
小江戸と称され蔵屋敷の町並みと芋が有名

狭い道にひしめく車が難点
本道からちょいと奥まって今も鳴る時の鐘
板張りの塔 高さ約16メートル

菓子屋横町 愛想のいいおばちゃんに
「おいしいよ」と薦められ特大麩菓子と地元納豆買う

珍しく経木に包まれた大粒納豆
こりゃうまい!豆の味がする

裏通りは比較的静か
新河岸川に鴨の群れ 梅の香の中てんでに昼寝

足を伸ばしたらいきなり朽ち果てた車両がぽつん
地下鉄丸ノ内線車両? 小江戸より古さ感じる

穏やかな日差し 一人散策

春になった
爆 音
東京大空襲から63年目ですと
昨夜はそこで疑似体験

高額チケット頂き東京ドーム セリーヌ ディオン公演
猛爆音に耳が耳が、、

球場ど真ん中に設営されたステージ
四方を囲むアリーナ席 こちらは一塁側一階席
全席ほぼ満杯

ごまかし無しのぶっ続け 渾身の二時間
見事なまでにパワフル

双眼鏡で覗いても最後まで汗の一滴も浮かばない
喉チンコまで見ちった、、、

ドーム揺るがす音質音量は音楽とはちと遠い
ショーと見れば納得の贅沢か

それにも増して凄かったのは開演前
女性化粧室への延々長蛇
舞台のスモークより遙かに濃かった喫煙室
抹 殺
煙草税大幅引き上げ 公共場での喫煙禁止
煙草箱の警告文強化 喫煙率削減の数値目標設定
以上3月4日 日本学術会議提言

1箱あたり国税23.2% 地方税29.2% 特別税6.1%
消費税4.8% 計63.3% 年間2兆円超の税

こんなに貢献してるのに、、

なんでよっ!

座して死を待つべきや否や  ゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○
穴 場
神戸に行ってました
帰路は伊丹空港 土産店には赤福が

喫煙者にはちょいとうれしい場所がある
宙(そら)の間

滑走路見渡せる広々ガラスの室内
ゆったり椅子それぞれに灰皿
人も少なく静かに紫煙を満喫できる

羽田から久しぶりに浅草に向かう
友誘い出し師の次男の墓参り
余りに若くして逝った26才

すでに13年の月日が流れた
ひな祭りが命日

帰り際目を疑う小さな立て札
墓地の片隅2.4平方が2600万円!
布団半分ほどの面積に口あんぐり

浅草はいい
真っ昼間から居酒屋が何軒か開いてる

3時から3人で炉端焼き
昨夜神戸の深酒何するものぞ
呑むわ吸うわしゃべるわ喰うわ

おかげで今朝は 酔い覚めの水千両
Designed by aykm.