fool on the hill

弁 当
長時間リハに毎回仕出し弁当じゃ味気ない
そこで自家製カレーを持ち込むことにした

幸い作曲者の家の近くの公民館は台所完備
炊きたてご飯に熱々カレーが楽しめる

ところが量が馬鹿にならない 多い時は10人
お代わり想定でおよそ30皿分
キロ単位の肉塊は意外に重い

とにかく長時間煮込む 出来上がったスープは
玉葱が作るとんでもない甘さ これだけで逸品
これにお好み市販のルーをぶっ込んで完成

現地での準備も結構大変なので我家からも助っ人
奥方作る手作りケーキも添えて

おかげでしんどいリハの休みには なごやか食卓
どかどかお代わりしてもらえるとこっちも嬉しい
いつも寸胴の残りはわずかになる

でも 二週間ごとに計三回 さすがに飽きた
喰うのも 作るのも (^_^;

夜叉ケ池 は初めて頭から通す 全四場 凡そ八十分
皆 慣れない台詞に大声張り上げて
終われば疲労困憊 ぐぅの音も出ず

本番終了後の打ち上げは廃人集団になりそうだ
けれど実に皆 いい顔 してるんだなぁ、、
花 火
実家に帰れば久しぶりに恵比須講
夕方から花火大会が始った
二階の窓の向こうに花が咲く

試しにと窓を閉め音だけ聴いてみる
これがまた存外に面白い

軽くはじける音から家を揺らす轟音まで実に様々
むしろ見るより想像力全開の楽しさだ

花火大会など間近で見たのは相当昔
絵より腹に響く音がやっぱり好きだった

爆音聞きながらにいつの間にか夢の中

翌朝家族
どうしてあの音の中で寝られるの?

、、、、、、、、
燃 料
リッター ガソリン 112円 灯油 72円 昨日の埼玉地区
ようやく戻ったという感じか

異様な一年でした
暫定税率紛糾に始まり投機筋に振り回され
迅速対応できぬお国も情けなや

しかし車ってのはまるで税金の宝庫ですな

買っただけで  消費税 取得税 重量税 自動車税
置いとくだけで  自動車税 重量税
ちょいと走れば 揮発油税 軽油引取税 地方道路税 消費税

かかる経費はこれだけじゃありませんぜ
緊急部品交換 駐車場 車検 自賠責に任意保険 JAF会費 
ETC取付け 高速料 冬用タイヤ オイルにワイパー 
ウォッシャーにバッテリー液 洗車にワックス 補修にパテや塗料

ときたもんだ! 

いつまで経っても、、  贅沢品なのねぇ。。
計 算
食生活は変えず毎晩酒を呑みながら
無理せず出来る日に30-60分歩く

約一年がかりでほぼ若き頃の体重に戻った
が 依然として腹はへっこまない

なんでじゃぁ~!
歳と重力には勝てんと言うことか

でもまぁ
日々変わる朝の情景眺めるだけでもリフレッシュ
もうちょい歩くか、、

適正体重は こちら
この高精度計算サイト ありとあらゆる計算可能
中でも教育と専門編はなんのこっちゃか さっぱり??
超 絶
間近に迫った公演  「夜叉ケ池」 リハも順調 その中での尺八

やる方はたまったものじゃないと思うが
一息吹いては即セリフ また鳴らしてはまた台詞
これを指定テンポ死守で延々語り吹く

ラッパ吹いていた身にはよく分かる
唇の微かなアタリ違えば思った音も出ぬ
これを瞬時にやってのける正に超絶技巧

「一場」 はこの尺八二人の七転八倒的努力で
人間界の導入部が進む 演奏姿見てるだけでも相当面白い

「二場」 は転じて魑魅魍魎界 鯉に蟹に鯰のおしゃべり
竹楽器片手に三人が語りゆく
作曲者令夫人の一見ぶっきらぼうな語りも実に味がある

「三場」 いよいよ真打ち 迫り上がりから琵琶 「白雪姫」
スルスルと登場 圧倒する語り口とその朗々たる声
対して可憐にして清楚 箏奏者 「百合」 の歌声もすばらしく
横に居座る俺などしびれまくって声も出ぬ

「四場」 作曲者自身の実に軽妙な語り口
コントラバス弾きながらの傲慢 「代議士」 役は必見
イングリッシュホーンに篳篥 奏でる雅な響きも秀逸

大洪水の結末は全員フリーの大即興
テンポに台詞 難解楽譜からも解き放たれて

それより何よりリハの楽しさ
未体験ゾーン故 毎回十時間近くの疲労困憊も何の其の
それぞれのフィールドでプロ活動のメンバー皆
実に生き生きと輝き 終始真摯な姿勢貫く

演出は小中高からの同級生
しがない箏琴弾き見るに見かねて手弁当 対して奴は
舞台関係一切合切引受け業社長 譜面も読むし楽器もできる
これに鬼の音響と噂される若き女史も加わって

自主企画 自画自賛は何卒ご容赦
前振り宣伝とも思われよ

全体像がおぼろげながら見えてきて
作曲の凄さもようやく分かってきた

どえらい人にどえらいものを委嘱をしてしまった、、ものだ
大 阪
何度行っても新鮮?と言うより不慣れな大阪

阪急電車色 マルーン色と言うそうだが
昔風とか重いとか暗いとか そう言う類じゃなくて、、
見る度にドキッとするのは何故?

乗ってからいつも気付くエスカレーター
駆け上がるなら左側 急がなければ右よ右

うどんのつゆの色と味
あ~やっぱり と食べる前に丼をのぞき込み
一口飲んでまた納得

ホームのアナウンスが3号線5号線と言っていた
番線とちゃうの?

電車を待つ立ち位置 どう並んでいればいいのか
いつも不安

乗客のおしゃべり やっぱりここは大阪だ!
旅 行
結構あちゃこちゃ旅しているようで そのくせ
仕事以外の遠出はこの三十数年来 ほとんどない

建造物や名物にさして興味もあるわけでもなく
いくら風光明媚な場所でもひんがら一日
ぼぉ~と佇んでいられるような性格でもなく
まして買い物など何の興味もない

宿と会場の往復だけですかと呆れられても
むしろその中で出会うほんのちょっとの光景や
人との語らい 楽しい酒 心地よい疲れなど
充分過ぎる幸せだ

もし一人あてもなく旅にでも出ようものなら
多分途方に暮れて一日宿で読書か飲酒

ん?待てよ こりゃこれで凄い贅沢だ

そうそう たま~に出会ういいホテル
仕事の合間にまどろむ時空間

あれこそ至福!

ってな訳で久しぶりに神戸に行ってきます
もちろん楽しいリハーサル!
演 説
ワシントンDC リンカーン記念館の巨大像見上げた時は
米国民にとって大統領存在の余りの大きさにえらく戸惑ったっけ

大統領とは国民に夢を持たせる為にのみ在る?
そんな演説でしたか?

演説序文

老いも若きも、金持ちも貧乏人も、民主党員も共和党員も、
黒人も白人も、ヒスパニックもアジア人もアメリカ先住民も、
ゲイもストレートも、障害者も障害のない人たちも。
私たちはただ単に個人がバラバラに集まっている国だった
こともなければ、単なる赤い州と青い州の集まりだった
こともないと。私たちは今までずっと、そしてこれから先もずっと、
【 すべての州が一致団結したアメリカ合衆国だったのです 】

州を 「国」 に アメリカ合衆国を 「地球」 に置き換えて、、
いつかそんな演説 聞けますか?

Yes, we can! 、、、、、
唸 音
先日のリハでムックリをやる羽目になった
アイヌの民族楽器で有名 小さな竹片を口にくわえ
紐を引っ張りながら音を出すいわゆる口琴

昔 挑戦したのだが結局鳴らずに諦めた
今回お借りしたのは指で弾くタイプ
何度か練習したらうまく鳴らせるようになった

途端に創作意欲
実寸計り真竹の小片を丁寧に削っていく
かなり細かい作業 スリットと震動板は特に難しい

とりあえずは鳴るのだが何かが足りない
結果 八本目にようやく手本に近い音が出た

口にくわえずともただはじくだけで
小さな振動板が正に唸る

ぶぅぉ~ん!   やたっ!

きれいにうなるから微妙な音も自在に出る
でもこれ作るにはかなり難しい部類に入りそうだ

ちなみに鏡に向かって鳴らしてみたら
相当な マヌケ面 だった  、、、、
霜 月
もう11月 日の出は遅く日の入りは早い
朝の散歩には手袋が欲しいほど 来月は師走だ

いよいよ間近に迫った公演 「夜叉ケ池」
一回目のリハを終えそろそろ全力疾走

演劇でもなく朗読でもなく歌でもない
作曲者曰く 「音と語りの境界線が無くなり
楽譜を演奏するように語る」

言うは易し 全70頁に及ぶ楽譜には
難解な音符 その上に台詞がぎっしり書き込まれる

不用意に語ろうものなら即刻 噛む!
昔の表現も多い

なさりませ なりませぬ 計られぬ ござるまい
ござりまするもの 相成りませぬ 居りませぬ

ゆっくり発音しないと中には意味が逆転するものまで

おたしなみなさりませ → お楽しみなさりませ
沈められぬのでござります → 沈められるのでござります

演奏しながらだから所作はいらぬがド素人にゃ余りに荷が重い

皆苦しむ中で只一人 浪々と声を発し語る強者
言い回しから感情移入まで圧倒の語り口 白雪姫役の琵琶奏者

こやつと絡んで進まねばならぬ俺などまるで
幼稚園の学芸会 その中の端役にも等しい
いっそ立木にでもなりたい気分

その他にも口で16分音符を語り手は三連を
弾くなどと言うとんでもない技法もある
一度やってみなされ!混乱必至!

しかし練習は実に楽しい 何せ未体験ゾーン
それに集うメンバーの実力と人柄 何にも代え難い

だからと言って果たしてこれを舞台に出せるのかと
日々戦々恐々 罵倒覚悟で腹をくくらねば、、

何卒皆様 私以外を楽しみにお出かけ下さりませな、、。
Designed by aykm.