fool on the hill

年 波
豪州から親子連れ 大阪からも一名 共に後輩
小学二年の子供はバイリンガル

久しぶり!と まずはぐぐっと冷えたビールで乾杯
その後 子供と裏の公園でフリスビー

あがるわあがる 息が ものの十分でヘロヘロ
対して子供は平気の平左 

学生時代 いっき後の全力疾走
少ない酒で酔える裏技だった

今はと言えば 下手すりゃ命があぶねぇ、、
祝 福
優勝おめでとうございます!
強いんですねぇ日本!

韓国のねばりと最後はさすがのイチロー!
ハラハラドキドキ 楽しませてもらいました
隣 人
世界中どこでも隣の国とは仲が悪いそうな
それにしても WBC 韓国戦 見ていて楽しむと言うよりも、、

一因にマスコミのあるいはアナウンサーや解説の
感情煽る物言いがある 淡々と格調高くいかぬものか
揚 物
素うどんじゃ味気ない
そんな時ちょこっと天ぷらを揚げる

海老など以ての外 揚げるは玉葱のみ しかし
男料理の哀しさ べちゃ 焦げ しんなり~ と
サクサク カリッ などほど遠い

油温など気にせずがばっと入れりゃそりゃ当然
それでも玉葱の甘さ充分堪能してそれなりにご満悦

ところが先日のガスコンロ 勝手に油温調整などなさる
見れば火は自動で大きくなったり小さくなったり

湯沸かしさえも湧けばとろ火に変わりそのうち自動消火
余計な事を!と思いつも天ぷらの仕上がり食べてみたら あららのら

サクッ カリッ ホワッ ジュッ トロ~リ
いやはや 怖れ入り奉り候
九 段
各大学に歴史あるジャズビッグバンドがあるそうな
我がお嬢 他大学在籍でありながらあちゃこちゃ出没
明治 立教 慶応と 昨日は早稲田ハイソ53回目のリサイタル

学生最後の舞台だからと嫁 俺 しぶしぶ出向く
東京千代田は九段会館 千鳥ヶ淵の桜はまだ蕾

若さはいつも一本気 疲れ知らず怒濤の熱演

一部が終わり二部の前半は1-2年生 初々しさが眩しい
後半はスーパーOB軍団 昭和三十年代の猛者揃い
舞台に白髪の華が咲く

初めは何となくギクシャクだったがさすがに聴かせる
学生達の難解曲の後だから余計楽しい

ラスト三曲目 中国人かと思わせる風貌のおっさんが
いきなり上質コンガソロ 誰?と眼をこらせば 何と

ハワイ全島 本土全米にカナダと長年一緒に旅した能見のオヤジさん
「おぅ!変わんねぇなぁ kuri!」 ロビーでハグハグ
「ワリィ 時間がねぇ!」と慌てて次の仕事に飛び出して行った

そっか早稲田だったのか 懐かしい思い出にほのぼの

三部は一部と同じレギュラーバンド
難曲十数曲に頭抱えてたお嬢は一応ゲスト待遇
長いソロも受け持ち ほぅ、、と俺 ただの親馬鹿ちゃんりん

三時間半に及ぶ熱演終わり外に出てみれば心地よい寒風
もう一度蕾の桜のぞき込んで会場を後にした
価 格
ガスコンロ不調 無理もないか十数年 天板剥げまくり
火の出大いにムラ 弱火にすれば爆発音と共に沈黙
グリル点火は全くその日の気分

そこそこ台所に立つ身としてはさすがに、、
早速始める分解掃除 良く見りゃバーナー部がひしゃげてる
どう使えばこうなる?

諦めてカタログ見てみれば
どわっ!今時のコンロはこんなにお高いの?
天板ガラス 両面焼き これでもかの安全装置 便利タイマー

システムキッチンならばいざ知らず
たかがボロアパートの狭い台所にこれは不相応

次に価格調査 見れば送料無料完全半額
いつ見てもこれが分からない 正規価格とはいったい何か
ついでにオープン価格というのも実に面妖

晩酌の酔った勢い クレジット番号打ち込んでポチッとな
あ~またやっちまった、、あてもないのに、、

はるばる奈良より翌日届く
実家の実にうるさい一々指示するおしゃべりコンロ!
ではなく一安心 ほい また十数年よろしくね!
備 品
パソコンに頼ってばかりいると漢字は書けなくなる
どうやら真実 今では小学生並か、、、

それでも楽譜関係では筆記用具は使う
特に使うのがシャープペン

三本百円から一本千円まで使っては捨てまた買って
筆圧が強いのかそれとも使い方が悪いのか
なかなかお気に入りが見つからず

ある時ネット検索していたら三十年の歴史持つ安価品
やけに皆が褒めている 知る人ぞ知る逸品らしい

その名 「プラチナ プレスマン」 2B 0.9mm芯 210円
ネット販売150円以下 10cmもある専用替芯とまとめ買い

最近のやけに不格好な太めスタイルなどどこ吹く風
シンプルスマートすっきり手に馴染む
太芯は敬遠気味だったのに印象が変わってしまった

書き心地は実になめらか
何よりうれしいのが 折れない! 太芯のせいもあるが
筆圧かけると微かに引っ込むクッション機構

手に持ち眺めて書いて一人ご満悦
こういう品は心底うれしいね!
不 信
0円で一万円のキャッシュバックにつられ
今の携帯に不満を持つ奥方は早速機種変

昨年発売機種でも機能は充分今風
それにしても今時0円は珍しい

が いざ契約に至ってみると付帯条件がぞろぞろと
キャッシュバックは即座に消えその他あれもこれも付けられて

あこぎと言うかあざといというか今時携帯会社
うまい話などやはりござらぬ

知ってか知らぬか使いやすいと喜ぶ奥方
まっ いいか、、、
生 命
時間待ちの空港書店 帯の派手さについつられ
買ったは講談社現代新書 何やら小難しそう

【 生物と無生物のあいだ 】 福岡伸一著

ところが極上ミステリー 更に上いく面白さ
機内で読み電車で読み茶店で読み宿で読み終えた

生命とは何か
この根源的な命題に想像すらしなかった世界からのアプローチ
理解できたかと言うとおそらく半分も、、、

病や苦しみ抱えながらも生命維持装置として
究極の姿ではないかと思えてくる人体

困った時の神頼み的信仰心しか持ち合わせていないが
進化や突然変異でこの身体が出来上がったとは
とうてい思えなくなること請け合い
Designed by aykm.