fool on the hill

本 場
島ひきおに公演第三弾
今回は瀬戸内に浮かぶ西能美島は三高小学校

島は厳島神社のある宮島の隣に位置し
物語に登場する鬼が引っ張った島は西能美島の南東にある

出演の江田島の皆さんにお会いできるのも楽しみ
どんな子供達なのかもまたわくわく

そしてついについに地元 旬の牡蠣に遭遇したりして、、^_^;
三日ほど行って参ります
林 檎
電脳を常時稼働させておくのもわずらわしい けれどながら族
どうしても四六時中BGMが鳴る できれば小型端末が欲しい

十数年前は高額有線を契約してたがさすがに続かず
そしてついに禁断のあっぷるに手を出した 今時 ipod touch

ネットラジオで世界中の音楽ノンストップ聴き放題
国内民放 いくつかのFM局も雑音なしに聴け
ついでに新聞 青空文庫 あれやこれやのエトセトラ

クラウドもハードの操作性もついにここまできたのかと、、
因みにイヤフォンなしで鳴る音は超プアー 無理もないけどやっぱりトホホ
二 輪
性能はもの凄いんだろうけれどほとんどが仮面ライダー御用達
のように見えてしまう二輪界

ぼてっとした昔風 残るは海外トライアンフぐらい?
と思ってたところへ朗報 消えたW650に代わりW800が!

カワサキさん偉い!と言っても
とても手の出る値段ではなくそもそも大型免持ってない とほほ
発 熱
着心地も静電気対策も大分進化してきたヒートテック
Tシャツのみ使用しているが確かに以前より効果は上がった

けれど歩けば自然と体温は上がり汗もかき
そのまま暖房効いた店にでも入ろうものなら不快感絶頂

やっぱ余計なお世話?それとも未だ発展途上?
八 幡
神社でもなければ陶器でもなくお菓子でもない
細めの京ゴボウ3本ばかりを鰻の蒲焼きで螺旋状に巻いてある

京都は錦市場で初めて見た八幡焼き
ふっくら鰻とこりこり牛蒡 正反対の食感なのにこの相性

タレたっぷりつけて召し上がれ!
嵐 山
大阪リハ後何故か京都嵐山に行くことに
阪急嵐山は雪模様 渡月橋では顔面に吹雪の洗礼

竹林目当てに大河内山荘を目指す 雪の石垣階段で息上がり
靴は中までぐっしょり 平日観光客もなく静けさひときわ

息を呑む竹の佇まい ゆっくり見たいが雪で足下不如意
よぎる転倒骨折脳挫傷 滑るように坂を下る

京都に出て八坂神社でちょい厄除け祈願 祇園で高級鯖寿司入手
ついでに逸品だし巻き玉子と鰻のせいろなど贅沢にも食し

最後は京の台所 錦小路で見るも珍しい食材の数々
しばれる冬の京都 満喫の一日でした
訃 報
1/12 古澤良治郎さんが逝かれた 享年65才
今の時代にはいかにも早く、、、

宮崎はえほんの郷 水のステージ上
満月 満月 木城 木城 と叫びながら歌い踊られたあの姿
竹楽器の上から池に落ちそうになったっけ

人なつこい笑顔と厳しい助言
心よりご冥福をお祈り申し上げます
初 雪
昨年暮れ島ひきおに公演に感銘を受けられた小学校の校長先生
是非にとのことで実現 広島は府中北小学校 生徒数二百数十名

迎える演奏者はぐっと減って約1/4の8名 太刀打ちなるか?
底冷えする体育館 一年生児童から徐々に集合 静かに待っている

公演時間約50分 これまた静かに聞いて下さる
終われば礼儀正しく謝辞と花束 そして整然と退場

鼻垂れ悪戯騒音小僧の集団なんてのは遠い遠い昔の俺等?

楽器片付けの最中はちょうど子供達の給食時間
顔が合えば元気で挨拶 教室の中はそれこそわいわいがやがや

そうだよね それでなくちゃと ちょい安心のホット気分
久しぶりの学校体験でした

風邪は最悪 周りに迷惑をかけながら宿では十数時間の昏睡、、
帰郷の朝は空から大粒白いふわふわ 今季初めての雪でした
偶 鱈
ひどい当て字、、、、 ^_^;
正月ぐうたら過ごしていたら一昨日いきなり風邪症状

鼻と喉が主で時折悪寒
おっかしいなぁ 出歩きもせず人との接触もなかったのに

今日から広島 迷惑かからないといいのだけれど、、
新年早々参ったね こりゃ しゃきっとせにゃ!
暖 房
さすがに昨今 災害でもなければ遭遇できない停電
昔はしょっちゅうだったような

おかげで今でもオール電化など全く信用してない
我家の暖房 主役は昔からこれ

調理できるほどの火力はなし けれど常時は湯気シュンシュンのやかん乗せ
網で餅焼き ちょいと熱燗 鍋を囲んで ついでに竹細工など

昨日はこれで野沢菜おやきをこがこがと
やっぱり見える火は暖かい
免 許
五年ぶりの免許更新 色は金 えっ? 普免が中型(8トン以下)って?
本籍表記が消えてICチップに二種類の暗証番号 裏面に臓器提供の意志覧

免許取得後40年 当時の教習料確か全額で二万円ほど
食うや食わずの時代 運転バイトでどれほど助かったことか

比べて我が業界の免状とは 名ばかりの、、  ^_^;
駅 伝
祝 総合早稲田 往路東洋
常連の法政 順天堂 亜細亜 大東文化なる名もなく厳しさもひとしお

正月二日は観戦で何もできず どの大学の選手見ても泣けてくる
それにしても往復217.9km 応援人は絶えず 世界最長の客席
Designed by aykm.