fool on the hill

通 販
例えば電球とか電池とか とても小さな物を頼んでも
えっ?と思うほどの大きなダンボールで送られてくる

中は紙を丸めたクッションだらけ 品物はそっと隠れるよう
反エコのような気がするが それ相応の理由があるのかな?
落 葉
広い公園を毎日丁寧に清掃している方がいらっしゃる
竹箒で掃き清められた跡はとても清々しい

掃いても掃いても舞い散る落葉 大変だろうなぁ、、

でも一枚一枚をよく見れば個性的で美しい 木漏れ日で最後の輝き 
座り込んで見ていたら怪訝な顔で人が通りすぎていく
皮 肉
通りがかりに久々見た字 護美箱
昔の洒落当て字 でも箱がなきゃゴミの体を成さず

ところで核廃棄物の 「護身箱」 は?
待てよ これだと人様が入る核シェルターになっちまう
清 水
京都は五条と四条の間 鴨川の東
一見ではとても入れそうもない小粋な店が並ぶ

元は醤油屋だったと言う大きな町家造り
照明のされた小さな中庭 古風な和室の中に大きなテーブル
頂くはフランス料理 実に分不相応の贅沢

腹ごなしにと店前の長い坂を登り始める
夜も8時過ぎというのに参道の土産店も灯り煌々 人通りもやけに多い

たどり着いたのはライトアップされた清水寺
あいにく紅葉には程遠く清水の舞台は人でごった返す

ここへは何度か来ているがこれほどの喧騒は初めて 早々に退散
珍 妙
何度見ても 「なんでっ?」 の 映像

動画開始後46秒からスローモーションが始まります
体 裁
首都高料金制度 以前ネットでアンケート募集がされていた
蓋を開けたら初期提案のまま来年初頭から実施

沖縄基地に原発政策 TPPに消費税 もう全てがハナから決まってる?
国内では玉虫 海外向けには確定宣言 理解不能なことばかり

全てが体裁 どこもかしこも小賢しい
竹 槍
あっという間にまたまた落葉の季節

濡れた葉もやっかいだが 竹箒だと小石まで巻き込んで
秋が終わる頃には通路の砂利がアチコチ山になる 

で またも暇人思い付き 「串刺し竹槍」
五寸釘の先をヤスリで鋭利に尖らせ細竹に仕込む
家族に笑われ自分でも苦笑い 実際使ってまた笑う

同じ悩みを持った友人がいたので作ってあげたら
スッゲ~ いいぞいいぞ のメールあり 再度笑い転げる

ヒントは昔 都内の公園でシケモク拾いのおっさんが
炭挟みじゃなく確かこんなので刺してたのを思い出し
数 字
1が12個並ぶ今日午前 前年より一個多いだけだが結構壮観
2011年11月11日午前11時11分11秒

因みにこんな計算いかがでしょ?

■ 8を抜いた数 12345679×9=
■ 自分の生まれた西暦年の下二桁に今の年齢を足すと?
■ 41×271=
■ 11111×11111=         (1が5個づつ)
■ 111111111×111111111=  (1が9個づつ)
静 寂
陽気は今日までというので再度原チャリ走の一昨日
地図見てみれば4-50分程に小さな人造湖

青空にでっかく浮かぶ白雲眺めながら風を切る
着いてみればひっそりとした佇まい 湖畔には釣り人少し

もう数日で見事な紅葉になりそうないい感じ
裏山はちょっとした原生林 小さな渓流登った先には一筋の滝

近郊にこんな素敵な静けさがあったとは、、
季節ごとに通うことになりそうだ
砥 石
毎日山盛キャベツ千切り二皿刻む奥方
簡易砥ぎ機も役立たず肩も凝るわ とボヤきおる

そこで出番と言いたい所だが俺にも苦手はある
洗濯干しに洋服畳み アイロンなど以ての外 そして包丁研ぎ

我家は何を切るにも菜切 それも昔から日本橋の木屋包丁
砥ぎに出せばそこそこなお値段 うむ、、ここは一番

ネットでいくつか調べ プロのビデオ見ていざ
砥石は義父の形見が荒砥 中砥 仕上げと都合よく三本揃ってる

しかし付け焼刃 どうせまともにゃいかんだろうと
仕上げだけを使って丁寧に丁寧に

恐る恐る差し出せば 奥曰く
まるで別物 千切りが億切りに それも軽~く軽く滑るよう と

気を良くしてもうニ挺 偶然これもうまくいった
こうしてまた担当仕事が増えていく
激 走
陽気もポカポカ 最後のチャンスとばかり往復140km程を
神奈川のリハ地まで原チャリバイク走

原チャリと言っても排気量は 105cc二人乗り Max 84km/h は出るので
幹線道路の激走トラックでもビビらずにすむ

シート下にはヘルメット2個の大型収納 荷台にもボックス
座面も足元も広々 風防付きなので風による疲労も少ない

当然ながらクラッチが無いので左手楽ちん
ダッシュは苦手だがスルスルと加速も小気味よく

大型バイクも憧れだけれどこの使い勝手は特筆モノ
秋の陽射しの中マックスでブッ飛ばす爺 ひゃっほ~!
自 炊
本をばらしてスキャンして電脳に取り込む作業を言うそうだ
俺ら世代じゃ学生か単身赴任連想する言葉

文学作品が無料で読める青空文庫
画像も音も録り込み自在の YouTube
先日はClassicの楽譜無料サイトも教えてもろた

物を買うにもほとんどネット 調べ物など当然ネット
ゲームもネット ニュースもネット 恋も出会いも手紙もネット

これじゃ完全自炊環境と言うよりヒキコモリ
いつからこんな時代になったんだ、、
更 新
保安や能力向上で勝手に入ってくるOS更新プログラム
その度に不安定で遅延起動になるコンピューター

対処には電脳とモデム電源を元から抜いて10-20分放置
電源入れなおして再起動すると何事もなかったように通常に戻る

アップデートには慣れっこだが
購入後果てしなく更新し続ける商品ってのも何だかね~
Designed by aykm.