fool on the hill

閲 覧
90年代あたりからのウェブブラウザの変遷
Mosaic→Internet Explorer  Opera Netscape→Mozilla Firefox
Safari Google Chrome などなど

純国産では Lunascape と Sleipnir 放浪の末ここ数年は Sleipnir2
ところが最近クラッシュ頻発 あれやこれやとあたったが一長一短

使い慣れた微妙な癖は意外に厄介で容易に頭と指先が切り替わらず
結局最新の Sleipnir5 と Sleipnir2 の併用で落ち着いた

しかし同じサイトの見え方がブラウザによって相当違う
初期の作りの自分のサイトなど無残 知識がないと駄目ですねぇ、、
始 動
30年余り不定期だがささやかに続いてきたこの地の仲間
来年に向けて活動再開 内容はまたも 「島ひきおに」
今年初め岡谷公演を見たメンバーの希望から始まった

元はと言えば気持を素直に音に乗せることの難しさを
慣れぬ台詞を語ることで音表現の手がかりにしようと考えたことだった

しかしこの台詞が実に難物 皆どれだけ頭を抱え込んだことだろう

ところが練習に練習を重ねて自然に声が出るようになった時点より
一番初めの読み合わせが実に個性的で面白いことに気がついた
もちろんこれではただの棒読み国語の授業 ^_^;

とりあえずは始動開始 この地のメンバーには初演だが
おいらにゃ九回目 いやぁ、、引っ張る引っ張る「島ひきおに」さん
初 雪
昨日 周囲の山がうっすら白くなったと思ったら

今朝は窓の外 さんさんと雪 マジっ?!
平 静
何も急いで紅葉名所巡るほどのこともなかったか、、
気がつけば街のぐるりが燃えている 驚きのモザイク模様

周囲全てが山なんだから考えてみれば当然の話
けれど今まで近くに山などなかったんだから、、

季節ごとの余りの変化に一々驚いているのはどうやら我家だけ
住み慣れた地元の人は至って平静 あったり前だわ!
高 所
最近増々相増す恐怖症 それもこれもこの地 余りに近い自然環境
何せちょいと走れば即高地 足震えるほどの谷底とか山地とか

自分だけならまだしも同行者が覗きこむだけで やめて~っ!
川面まで5m程度の吊り橋でさえ渡りたいのに渡れない、、
色 彩
家から3-40分ほどに名所 松川渓谷がある 山田温泉を起点とし
素朴な温泉が点在 八滝~雷滝~山田牧場と見どころ満載

紅葉の時期は短い 天候や良し 肌寒い中 早朝出かける
まだ7時前と言うのに小さな駐車場はすでに東京ナンバーの車数台

皆 大仰な一眼レフと三脚構えあちこち陣取っている
その隅で遠慮がちに風景収め早々に人のいない山奥へ

景勝地も素晴らしいが人知れずひっそりと佇む木々の美しさ
唐松群の色たるや 山全体は今にも燃え尽きそう

圧倒されての帰り道 狭い山道はすでに交通整理の係員多数
今時は観光バスまで来てごった返すそう
比べてこちら10時前には帰り着き我家でゆっくり余韻に浸る贅沢 かな、、
Designed by aykm.