fool on the hill

対 峙
久々録音現場に立ち会う 録音やプロデュース経験は多々あるが
一発OKなどまずお目にかかれない

演奏者としては自分自身との戦いになる苦しい現場
サポートの立場も繊細な機微に敏感でないと勤まらない

編集作業は音一つづつとの対峙でとても音楽を作っているとは思えず
無事繋ぎ合わせてようやく全体像が見えてくる

多くの過程と人が寄り添って心と音の貴重な記録となる
レコーディングの本質を再認識するいい機会を得た
Designed by aykm.