fool on the hill

瞑 想
今年は猿が干支 だからではなく
ただのお供で地獄谷野猿公苑 徒歩往復一時間

最初と最後がほんの少しの登りで後はほぼ平坦
左は深い谷底 右に石垣作りの用水路が続く狭い道
雪深くなければ猿目的でなくとも趣ある山道

まばらに行き交う人々はほぼ海外の旅行客
早朝にもかかわらずたどり着けば露天風呂は人だかり

湯治猿はたったの一匹 眼前10cmに迫るレンズ群に
吾唯足知 の佇まい 俗は群がるこちら側 
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.