fool on the hill

躊 躇
今でも時折 ふっ とためらう事がある
舞台の かみて と しもて

リハ中に客席から もうちょっと下手寄りに
なんて声がかかると一瞬 ん?

客席から見て左が下手 右が上手で
地位的にはどうも上手の方が偉いらしい

こちらは舞台上から客席見る立場が多く
出入りもほとんどの場合下手になる

つまりこっちから見ると右が下手になり
一度客席に尻むけて考えたりもしたりして、、

海外だと視点は演者だから直感的
上手が stage left 下手が stage right
でも客席からの指示は左手上げて stage right !?

この読み 舞台以外に上流や風上の意味もあり
上座下座なんてのもありまして

うわて と読めば相撲に将棋
したてに出るなんぞと言えば下卑た見下し風
ちなみに じょうず へた とも読みますな

うぅ、ややこし! てか この程度の頭ってことですが、、
Comment
≪この記事へのコメント≫
kuri殿
今更何を申す。
上手(じょうず)だから上手(かみて)の高い所に置いてやったでしょ。
2008/12/22(月) 16:47:44 | URL | 散歩道 #Tgsw04fk[ 編集]
じょうずねぇ、、さしずめカレー作りに竹作り、、ありがと!

でも箏業界、、どっちかと言うとしもて側にお偉いさんが陣取るの多いかも。
しかしこの話題漢字で書けないっ!
2008/12/22(月) 16:58:13 | URL | visitor #quSBhyNc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.