fool on the hill

職 人
10才の一人旅では講師として二人の職人が入る
一人は家を建てる大工
もう一人は海外など数十メートル級高木の剪定を本職とする

工具も日曜大工で使うような物とは比較にならない
使い方誤らなければその作業効率のすごいこと
価格も当然ながらおいそれとは手が出せぬ

技術に至ってはただただ感心するばかり
木を組み合わせる為の複雑な切り込みや
図面もなく当たり前のように行う構築と解体

ロープワークに至っては何がどうなっているのやら
ロープ一つで身を守り何でもかんでも結んじゃう

素人がなまじいくつかのパターンを覚えても
実際にはほとんど役に立たない

責任ある日常業務の積み重ねにひたすら敬服

こちらと言えば本業の楽器弾いて見せるでもなく
素人芸の竹楽器 リズム叩いて遊ぶのみ
もう一つ個人の楽しみ筏作り

あのおっさんは何やる人?と子供達

はいはい 皆が通った後の細かいお片付け
たまの台所 職人さん達の使い走りが主なお仕事

これで充分楽しいから困っちゃう、、、

(HP竹楽器第十三弾に写真を少しアップしました)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.