fool on the hill

表 現
もう一人の若き講師がいる 表現担当
風貌は処刑時のキリストでも思い浮かべれば当たらずとも遠からず

ありとあらゆるゲームを熟知し子供達を楽します
暗黒舞踊系のダンスを得意とする
故に体力も子供以上 決して引けを取らぬ 思考経路もユニークだ

先日内外若手アーティストと共に福岡アジア美術館で
ある造形を発表した

えほんの郷企画一人旅での苦い経験に基づいた
一種のトラウマを丁寧に見つめ直し
時間をかけ昇華したもののように思える

一人旅企画などで何よりも怖いのは突発事故だ
どんなに戒めながら注意していようとも起こるときは起こる
実際過去二度大きな事故があった

その為に神経はすり減る
何をするにも事故の可能性を徹底的に話し合う
特に川遊びや筏遊びには二重三重四重のセーフティーネットを張る

しかしびくついていちゃ本当に何もできないジレンマ
講師陣はこれで苦しむ

そんな時 自嘲交じりの合言葉
「いざとなりゃえほんが助けてくれる!」

実際 えほんの村長始めスタッフは尊敬に値する
有能で心優しく責任逃れなどとは無縁の人々
ついでに本場宮崎弁に囲まれてみて ワクワクしちゃうから \(^o^)/

こうした人々がいてこその一人旅 感謝以外なにものもない
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.