fool on the hill

存 在
学び議論した若き日々
絵そのものよりその言葉の懐かしさに惹かれて竹橋へ

東京国立近代美術館 ゴーギャン展
われわれはどこからきたのか われわれはなにものか われわれはどこへいくのか

連休もあってごった返す館内 縦139.1×横374.6cmの大作
目の前にしながら立ち止まれもせず通り過ぎる

絵の左上隅に目的の三行の自筆文字
D'ou venons-nous ?
Que sommes-nous ?
Ou allons-nous ?、

もう一枚
エ・ハレ・オエ・イ・ヒア (どこへ行くの?)
存在 を具現化したような迫力 人波に逆らいながら しばし佇む

こよなく作品を愛する人々の手で作られた静謐な空間を楽しむ
、、なんて 常設館以外無理よねぇ、、、
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.