fool on the hill

車 窓
篠ノ井線は子供の頃 蒸気機関車で走った記憶がある
トンネルでの煤煙対策や今回はなかったが姨捨でのスイッチバックも懐かしい

中央線に入り塩尻過ぎて瞬間垣間見える御嶽山と寝覚の床
恵那あたりまではまるで谷底這うよう

新幹線乗り継いで岡山からの津山線 騒音に揺れる車体 跳ね上がるシート
線路沿いの枝や伸びた葉を蹴散らしながら川沿いの村や林を駆け抜ける

車窓も旅気分も最高潮 比べて新幹線
速くて静かで揺れもなく快適至極のはずが感慨もなく 進歩とは、、
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.