fool on the hill

恐 慌
其の一
 免許初心者と東名を下る
 運転交代した彼が煙草に火を付けてくれと宣う
 目線は煙草の先に 途端片側車輪は中央分離帯の上
 助手席からゆっくりハンドルを操作し事なきを得る
 彼は茫然自失

其の二
 閑散とした上信越道 トンネルに入り突如でかい落下物
 慌ててハンドルを切る
 高速での急ハンドルが何を意味するのか身を以て知る
 何度もの二車線またぐ激しいい蛇行
 4回目辺りで激突覚悟 諦めきれずハンドル操作
 出口でようやく収まった 
 あれほどのハンドル切返し巾と忙しさは脅威
 アドレナリン噴出 恐怖の体験
 
其の三
 東名上り 助手席の友 いきなりハンドルにしがみつく
 ものすごい力 必死の格闘2分 無事路肩に停車
 あの交通量の中で、、 すでに時効
 
其の四
 脇見をしていて眼前に車 急ブレーキ 間に合った
 瞬間 大音響と共に飛び上がる身体
 後続車の追突 悪いのは俺なのに全て補償された
 
其の五
 中型二輪目白通り走行中 いきなり左折の軽トラ
 5m程空を飛び歩道橋階段に激突 とりあえずは無事
 交渉済ませかろうじて動いたバイクで帰宅
 翌日 足首骨折を知る パニック時 痛みを感じないのは事実だ
 週末に迫った杵屋正邦リサイタルには松葉杖で出演
 前代未聞 二度と依頼はこなかった
 
其の六
 オレンジ色の愛車シビックRS 横っ腹に他車激突
 助手席まで吹っ飛んだ
 悪者は俺になった 怨念30年未だ消えず
 
其の七
 狭い峠道 10トントラックとすれ違う
 こちら崖側に一端停車 あろうことかそのトラック
 胴体をこすりつけながら堂々と走り去る
 高級車シーマ片面全損傷 タイヤは崖にはみ出して
 脳裏にスティーヴン・スピルパーグ監督「激突」が
 後の検証の結果こちらに非はあらず 科学捜査の勝利
 
其の八
 音大学長と喧嘩 憂さ晴らし 河原でモトクロス真似事
 思いっきり爽快ジャンプ 着地点は泥沼だった
 にっちもさっちも抜け出せず 通りがかりの車に Help Me !
 ロープで引き出され赤っ恥 全身見事に泥だらけ

其の他
 雪道での華麗なるスピン2 雪 砂浜でのスタック5
 スピード違反4 検問突破1 公道逆走1 一通違反2
 酒酔い未逮捕9 追突2 居眠り3 信号無視2
 一時停止不履行2 駐車違反3 事故6 車改造3
 器物損壊4 免停3 交通裁判経験済 ナンパ未経験
 国庫納入金数十万 連休渋滞によるドタキャン1

 若き日の恥の数々 嗚呼!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.