fool on the hill

童 話
まだ明けの明星輝くうちに一山越えて静かな湖畔
登る朝日と鳥の声 木陰の水辺でまたも優雅な朝食

家からはほんの30分ほど 朝の散歩にゃ贅沢すぎる
点在する近くの湖もついでに巡りちょっと迷い込んだ森の中

助手席が 「お菓子の家だぁ!止まって止まって」
見れば確かにヘンゼルとグレーテル

人は住んでいそうもなく店でもなさそう
建ち並ぶ三楝全てが童話の世界 何だコレ?
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.