fool on the hill

浮 游
今年の〆はどっと雪 やってくれた年末寒波
日に数度の除雪作業はほぼ三年ぶり

を見れば風情はあるが重さに耐えられぬ木も多い
そやつらの面倒見ながら家の周り通学路をせっせ

まだ微かに雪かきの楽しさもどこかにあるが
続けばいずれは魔女の一撃ぎっくり腰 やれやれ

さて 矢のように過ぎゆく時の流れの上を
ふわふわと浮かんで暮らしたようなこの一年

今年もお世話になりました
皆様どうかよいお年をお迎えください
肉 饅
肉まんなら横浜中華街は華正樓 一個で充分
昔からこれに勝るものなく満足度は半端ない

かと言って入手困難 冬はコンビニ饅頭で我慢
しかし突如 華正樓は無理でも何とか作れぬものか

パンは自家製ゆえ皮の材料は常在 他に必要は 肉と筍 のみ
それらしきレシピ選んでいざ  結果撃沈ほぼ失敗

めげて諦め数日後 他のレシピを選んで再挑戦
結果驚喜の万歳三唱 俺は白鵬!ぎっしり中身に溢れる肉汁

包み方もこれはかなり楽 失敗を糧として このレシピの餡に
砂糖 胡麻油 オイスター 中華シャンタンらを微量追加に奥も絶賛!
華正樓には及ばぬがこれはこれで満足度120%
独 占
大岡村北アルプス一望の里 ここは本当に別格
北端の白馬乗鞍から南端大滝山まで全てが近いでかい壮大

今時期 北に行くほど白くなる峰々に言葉見つからず
展望台下の喫茶 手作り酵母パンかじりながら溜息の一時

次に温泉 先週は残念の定休日 大晴天の中 再度訪問
大岡温泉露天風呂は完全貸切独占状態 眼前に白銀の峰々

湯上がりの休憩所「今日はザルしかありません」と女将
それで十分と頼んでみれば 野沢菜漬におでん三種
遅れて野菜天ぷら七種類もサービスですと

景色もお湯も蕎麦も何と贅沢な
帰路 でかい渋柿見つけ木登りの奥 いったいいくつ作る干柿?
案 内
お時間ありましたら いかがでしょう か?   ^_^; ^_^; (^_^;)?
菜 葉
物心ついた頃から食べ続けているのに収穫は未体験
それじゃ一丁やってみるかと中条村のお菜取りへ
奥深く登る登る山道 いつの間にかかなりな標高

着いてみれば眼前の虫倉山は真っ白 その麓
うっすら雪をかぶった広い野沢菜畑にまばらな人影

菜っ葉の取り方を畑のご主人に教わり包丁を構えていざ
始めてすぐ 買った方が楽だったかと一瞬後悔

小一時間 採り方にも慣れおおよそこれぐらいかと
小屋に持ち込めば目標ぴったり30kgを示す計量器

精算すれば巷の半額から1/3ほどの価格
優しく感じの良い畑のご夫婦に見送られ「来年また来ま~す」

雪交じりのナッパの束は今までになく新鮮シャキシャキ
さて どう漬け上がりますか、、、
銀 杏
青空に映えるイチョウの葉
強寒風で舞い散る枯葉 銀杏の実がボトボト落ちる
珍しい音を聞きながら拾い集める俺らは小遊三夫婦

持ち帰った車の中と靴裏の臭い どうしましょ?
とりあえず洗って干して一段落のやれやれ なのに

農協に寄れば白く美しい大粒の銀杏袋がたった百円
晩酌にコロコロ焼けば 目を見張る翡翠色
まっ いいか! 晩秋 を拾いに行ったと思えばまた楽しからずや
試 乗
新 SWIFT Sport いつものディーラーを覗きに行った
いつもの姉さんが 「乗ってみな!」

4気筒直噴ターボ DOHC16バルブ 1.4L 6速MT
260kmまで刻まれた速度計 久々クラッチ左足

街中はずれほぼ農道 思い切ってアクセル踏み込めば
セミバケットシートに張り付く背中 助手席女房【ひぃっ~!】
どのギアからも瞬間加速 響くエキゾーストノート

車体だけなら軽の最上価格帯 とは言え
燃費は時代に逆行+ハイオク仕様+オプション+税金
速度違反 点数罰金 火を見るより明らか

要はスポーツモデル 諦めよ暴走爺!アンタに未来はない!

      、、、、(ノД`) 、、、
Designed by aykm.